デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王プレイ日記その3 - J-YMGと日記@適当その2

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王プレイ日記その3

2008年10月26日 01:35

どうにもOPの曲を聴くと、某四速歩行ロボに1の頃のOP合わせた奴を思い出してしまうのは俺だけなんだろうか?(まあ、すごい限定ネタだが)
それは置いといて、すぐに仲魔散策になってしまって中々話が進まないデビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王のプレイ日記です

■第弐章【暗殺一族】
二章じゃなくて弐章なんだよね?・・・いやまあいいけどさ
そう言えば村の調査は読心術必須みたいだが、その時仲魔にいなかったらどうするんだろ?・・・と思ったが、東の方のマップでモコイさん勧誘できるのね
・・・いや俺は困らなかった・・・と言うより外法属が三体もいて圧迫祭りだ!って感じだったがふと気になったんで

■天斗樹林
まっすぐ進めばゴールなのにワープさせられると言う・・・
そんなことより和風ピクシーさんの作り方をですね!
ダンジョン抜けることよりも奥地のワープポイントに躍起になってしまってエラい時間をくってしまった印象がありますね
一応アイテムは全部とったとは思うが?
ボス戦は無いけど和風なピクシーさんに二度ほどワープさせられてビキビキときたり・・・(と言っても2回目は距離が短いが)
ダークゾーンで雷電属いなくて2,000円ほどすっ飛んでいったのは内緒だ
と言うかライドウバナナの皮踏みすぎである(一章から含めて)

■槻賀多家→白髭湯→牢屋
温泉から一転牢獄へ・・・しかし鳴海が頼もしすぎて困る
もうこうなったらモダンにトーストを食わざるを得ない
あ・・・牢屋の場所の名称見るの忘れた
■ボス戦
次郎丸戦・・・前回と一緒で火炎が弱点・・・と言うかモーションが遅いからか全然当たってなくて見てるこっちが不憫に思った
だってライドウノーダメですよ(仲魔ははじめの攻撃を一回くらったが)
そして再び逃亡・・・やめて彼のライフはもうゼロよ!
・・・まあもう一回あるんだろうね

■再び槻賀多家
ようやく大凶からの脱却
・・・と言うか葛葉ゲイリンの口調が素敵過ぎる
このとりもちで俺は幸福になるんだー・・・とか書くとすごい死亡フラグっぽいですね

■帝都に帰還
修験界に入り浸る&麻雀で仲魔から金巻き上げてると話し進みませんでしたが無害です
とりあえず別件依頼のマカミの大群はど真ん中でマハ・ザン余裕でした

■仲魔の事とか
20081026001540

ボーっと適当にやってたら4属性マハ・○○が付いたリリムさんだ
と言うかエンジェルの『衝撃半減』を覚えさせるついでにマハ・ザンが付いてくることが多すぎる
とりあえず即ヴィクトルにパスしてからカルテで復帰余裕でした(別件依頼1の奴)
麻雀のお陰で10,000位なら問題には!
それはさておき新しいグラフィックがなんともよろしい感じで

でも現在パーティーメインはモー・ショボーとオルトロスだと言う・・・
ついでに言うとモコイさんも使いたいんですがねぇ?

しかし4属性はいいんだが、スキル所持できるの5つだからそれ以外は打撃しかないのはすごい微妙と言うか・・・
大体2属性でよくね?とか思った
と言うか早く御霊合体したいよーっと思いつつ後はレベルさえあればOKな所まで来てるのであった

にほんブログ村 ゲームブログへ
プレイ日記とは関係ないが、ここ(↑の)のポータルが異様に反映遅くて、どうしたんだろ?とか思った


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jymg.blog47.fc2.com/tb.php/230-20cacb5a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。